RSS


【北朝鮮】「北極星2型(射程は2000km以上)を大量生産する」

スポンサーリンク


1: お悩みさん

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20170522/K10010990391_1705220653_1705220653_01_03.jpg

北朝鮮は、22日朝、国営メディアを通じて、SLBM=潜水艦発射弾道ミサイルを地上配備型に改良した中距離弾道ミサイル「北極星2型」の発射実験に再び成功し、
キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が実戦配備を承認したと伝え、21日に日本海に向けて発射した弾道ミサイル1発と見られます。

これは、北朝鮮の国営メディアが日本時間の22日午前6時半ごろに伝えたもので、それによりますと、キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長の立ち会いのもと、弾道ミサイルの発射実験に再び成功したということです。
ミサイルの種類については、ことし2月に初めて発射した、SLBM=潜水艦発射弾道ミサイル地上配備型に改良した中距離弾道ミサイル「北極星2型」だとしていて、「実戦配備を控えた発射実験だ」と伝えています。

また、発射実験の後、キム委員長は「100点満点で完璧だ」と述べて実戦配備を承認するとともに、「北極星2型をいち早く大量生産して軍に装備させなければならない」と指示したということです。

北朝鮮は、21日、西部のピョンアン(平安)南道のプクチャン(北倉)付近から弾道ミサイル1発を発射し、韓国軍によりますと、
ミサイルは高度560キロまで上昇したあと発射地点から500キロ余り離れた日本海に落下していて、北朝鮮の発表は21日のミサイル発射を指していると見られます。

配信 5月22日 6時48分

引用元:http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1495406412/

北極星2号 - Wikipedia
潜水艦発射弾道ミサイル - Wikipedia


12: お悩みさん
潜水艦発射型の地上版の改良型か
どんどんバージョン増やしてるな


24: お悩みさん
大量生産されたらマジでヤバいな


25: お悩みさん
一方のアメリカは
「北朝鮮のミサイル怖くて攻撃できないから話し合いで解決しよう」だとさ


14: お悩みさん
空母まで派遣してミサイル打たれてんのになにもしない米艦隊
ヘタレ艦隊という名がふさわしい


35: お悩みさん
大気圏再突入能力は米帝のお墨付き
さらに実戦配備のこのスピード感


51: お悩みさん

完成で無くとも完成と言っておけば牽制にはなるし
完成してるならなお問題は無いという訳で
威嚇の意味でなら失敗なんて言うことはまず無いわな

アメリカは自国に届く奴だけに本気を出すから中距離弾はなー


54: お悩みさん
ヤバイよなあ
固体燃料ロケット&大気圏再突入能力って事はいつでも撃てて迎撃できないって事じゃないか
差し当たってアメリカまで飛ばす能力がない以上有事の際は日本が標的になるのは間違いない


66: お悩みさん
>>54
唯一の対抗措置は核武装。
アメリカに核武装交渉を申し入れる


56: お悩みさん
北は韓国やアメリカに撃つ必要ないんだよ
日本に撃ち込んで交渉材料にすりゃいいだけなんだから
ロシアや中国からも文句言われないしな


72: お悩みさん
日本にとって、やっかいなのは300発あるとされる移動式ノドン
空爆では隠されてるから破壊できないし、
イージス艦でもだいたいの場所がわからないから、レーダーで捕捉して迎撃できない
核弾頭だったら1発でも何十万人死ぬわけだからな
これに、今回の北極2号とかで固定燃料使われたら、,
燃料の注入すら衛星でわからなくなる
ノドン - Wikipedia

95: お悩みさん

日本は米国をあてにしてたらあっという間に没落する

これでハッキリしたろ
自立の為に自助努力をしないと日本は消えるハメになる
自衛隊はあっても正直自衛足り得ない
本当の自衛が可能になる程度の軍備 交渉力が求められる


40: お悩みさん
これでも100日待つ言うんかいな
北朝鮮対応「100日猶予を」 中国・習主席、米に要求:朝日新聞デジタル
 北朝鮮の核・ミサイル問題をめぐり、中国の習近平(シーチンピン)国家主席が4月初旬のトランプ米大統領との会談で、米国が北朝鮮に対して具体的な行動をとるまでの猶予期間として「100日間」を求めていたこと…

96: お悩みさん
米中協議の結果4月から100日だからね
最低でも水爆実験か日本の排他的経済水域に落とさない限り早い進展は無い


98: お悩みさん
100日もあったら核ミサイル配備されるな
これ北が核保有国と認められて米朝首脳会談から不可侵条約まで行くわw


107: お悩みさん
ハッタリだったのはアメリカでしたっていうお話

RSS

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク